WordPressで投稿ページ404エラー まずやっておく対処法 

404エラー

新規顧客開拓マスターの須山です。

WordPressを使っていれば
404と友達になるしかありません。

WordPressは作成中よくバグがおき
その度に悪戦苦闘します。

こんな経験ありませんか?

投稿した記事は繁栄されているのに
詳細ページが404エラー!!!!

何をしてもうまくいかない時は以下の手順で試してみてくださいね!

①パーマリンクをカスタムからデフォルトに戻して保存
②これで詳細画面がみれる事を確認したらカスタム設定に戻して保存

それで解決する場合があります。
結構それでなおるかも。
続きを読む

ホームページ制作会社はマーケティング知識がない!?

14438818027_85f923d0b9_b

新規顧客開拓マスターの須山です。

先日とあるメルマガで
こんな内容が書かれていました。

ホームページ会社の8割はマーケティング知識がない!?

ホームページ制作会社はマーケティング知識がないと・・・
もっと詳しくいうとマーケティング知識が全然ないのが
8割か9割らしいとの事。

なんだか私はホームページの制作者として
複雑な気持ちでした。
たしかにホームページ制作会社の中では
「ホームページを作る」という目的の会社が多いことはよく知っていますが
8~9割がマーケティング知識がないとは思いたくはないのです。

しかし、現状そうであれば
これはいますぐ見直すべきだと思います。
続きを読む

マーケティングの重要なコンセプトとは?

マーケティングの重要なコンセプトとは?

新規顧客開拓マスターの須山です。

これからNew customers masterとして
「NCM」と略語にします。
NCMをどうぞよろしくお願いします!

では今回のテーマですが
マーケティングの重要なコンセプト」とは?
でお送りいたします。

マーケティングはひとつひとつのコンセプトが
重なり合って成り立っています。

ではその中でも重要なものをあげていきましょう。

マーケティングコンセプト:商品が中心じゃない

「商品が中心」 というマインドはなくせです。
1つ商品があったら、買う人に合わせて、
その理由を売っていかなければいけません。

商品を売っているんではなくて、
商品を買うことで得られる「結果」を売るんです。
でも、ビジネスではどうしても商品を中心に置きがちです。
続きを読む

自然の法則!!考え方で道ができる

幸せの道

新規顧客開拓マスターの須山です。
今回のテーマは
自然の法則!!考え方で道ができる
を発信していきます。

あなたにはもちろん悩みや問題はありますよね。
すんごいお金もちの人でも悩みや問題はずっとついてきます。

小さな問題から大きな悩みまで。
死ぬまでなくなる事はないでしょう。

今の日本の寿命って男性だと80歳ごえらしい。
ということは今自分が37なので
あと43年間は悩みや次から次へとやってくる問題と
向き合っていかなてはいけません。

ただこれはもう仕方ないですよね。
うまくつきあうしかないと思うんです。
続きを読む

マーケティングの基本を理解しよう!

マーケティングの基本を理解しよう!

新規顧客開拓マスターの須山です。
久しぶりの投稿です。

今回のテーマは
マーケティングの基本を理解しよう!
です。

新規顧客開拓で必要な要素は
「マーケティング」です。

以外とマーケティングって何という方も多いかと思います。
簡単に言えばマーケティングとは
価格設定からプロモーション、広告、競争戦略、ロジスティックス、調達、生産まで
「生産している人たち」と「それらを必要としている人たち」を結ぶ
すべての作業の事です。

マーケティングはセールスを不要にするとか
マーケティングは交換家庭を通じてニーズと欲求を
充足させることを目指す人間活動とか
マーケティングとは、
あなたの商品やサービスを市場が欲するようにすることである。
とリッチやドラッカーやコトラーなどは言っています。

分かりやすいですね。
続きを読む

賢人の知恵から学ぶ「成功への道」7つのキーワード

賢人の知恵から学ぶ「成功への道」7つのキーワード

新規顧客開拓マスターの須山です。

今回のテーマは
賢人の知恵から学ぶ「成功への道」7つのキーワード
です。

新規ビジネスを立ち上げる時は
誰も失敗しようとは思わないですよね?
成功したいという気持ちがほとんどではないでしょうか?

私も成功したいと願う一人です。

ではどんな事を意識して行動すればいいの?
というのを賢人から知恵をお借りしましょう。

1・努力する

人生の目的は、自分の歩むべき道をみつけて
できる限り完璧になろうと努力する。

自分の歩むべき道をまずそれてないか確認も必要でしょう。
自分はいったい何を最終目標にしているのか考える事は大事です。
その中で努力というキーワードが大事になってきます。

2・こつこつと働く

「勤勉さ」と「才能」の両方がそろえば頂点に達することが
できるが、どちらかを選べといわれれば、
才能は普通でも勤勉な人のほうが、頭が切れても怠惰な人よりも
多くのことを成し遂げる。
続きを読む

読み手の行動を起こさずにはいられない5つの要素

読み手の行動を起こさずにはいられない「行動のきっかけ」の5つの要素

新規顧客開拓マスターの須山です。

本日のテーマは
「読み手の行動を起こさずにはいられない5つの要素」
です。

どんなセールス・マテリアルであっても
「オファー」と「行動のきっかけ」が
もっとも重要な要素になります。

もともと行動を起こす気などなかった読み手にも
何かをやらせなくてはいけないので、コピーをダイナミックなものに
させる必要があります。
読み手に買う気にさせるパワーをもった
コピーにしなくてはいけません。

ポイント1

行動のきっかけを入れる。
行動する気になっていない読み手をその気に
させるのは、セールス・マテリアルがやらなくてはいけない
重要な仕事です。
あなたは読み手に注文の仕方、注文したら手に入るもの
そして今すぐ注文しなくてはいけないという事を
伝えなくてはいけません。
それが出来ていないと相手が電話してくる可能性はとても
低くなります。
「今すぐご注文を」のような簡単な
リマインダーを電話番号と一緒に
各ページに乗せるのもいいと思います。
続きを読む

売れるセールスコピーの書き方とは?

売れるセールスコピーの書き方とは?

新規顧客開拓マスターの須山です。

本日のテーマは
売れるセールスコピーの書き方とは?
です。

学習塾を例に出して考えていきましょう。
ほとんどの学習塾がチラシ・DMを出しているでしょう。
その中であなたの学習塾にきてもらうようにする
セールスレターをどのように作ればいいのか?

売れるセールスコピーの基本①マーケットの状態を知る。

学習塾は同じ商圏内にライバルがたくさんいて、しかもチラシなども
結構工夫されています。いわゆる競争が激しいという状態です。
そして「学習塾」という商品自体の認知度も高いです。
そのようなマーケットの場合の基本は
ユニークな”メカニズム”、”メソッド”をアピールするという事です。

○○指導法。唯一の○○。○○専門の。などです。

競合に対して真正面からぶつかるのは消耗戦になります。
競合から少しずらしたポジショニングを取らなければいけません。
つまり彼らとは違うんです!とう事をアピールしるようなコピーを
作っていかなければいけません。

同じような事をしてもだめです。
他のチラシや広告をみてみる事をおすすめします。

売れるセールスコピーの基本②自社商品のユニークな部分を探す。

塾そのものや指導法。先生や教材。生徒の特徴などのユニークな部分を探します。
「競合が言っていないこと」を探してください。

次の文章を参考にしてみてください。
続きを読む

成功する起業家の道を進むためにあなたは何をしますか?

成功する起業家の道を進むためにあなたは何をしますか?

新規顧客開拓マスターの須山です。

今回テーマは
成功する起業家の道を進むためにあなたは何をしますか?
でお届けいたします。

リッチ・シェフレンをあなたはご存じだでしょうか?
アメリカのインターネットマーケターでありグルズグルと呼ばれています。
先生の先生ということです。

彼は昔はオフラインでのビジネスでは大成功を成し遂げたのですが
インターネットというオンラインビジネスをやりはじめた当初は全く成果が出なかったらしい。。。

今ではこんなにも有名な彼でも
インターネットビジネスは強敵だったのです。
しかし彼は毎日毎日、悩み、そして苦しみながらも
試行錯誤して成功していったのです。

そんな彼から起業家で絶対成功したいあなたに向けて
私ながら勉強した内容を発信していきたいと思います。
それは一部でしかありませんが何かしら発見をしてみてほしいと思います。

まずあなたに質問があります。
質問1
あなたと成功の間にたちはだかっている障害は何ですか?
質問2
なぜそれが大きな障害だと思いますか?

こちらの二つの質問について考えてみてください。
あなたは考える事をしなければいけません。
そして、障害物を把握する必要があります。
続きを読む

戦略的マーケティングを過信していませんか!?

戦略的マーケティングを過信していませんか!?

新規顧客開拓マスターの須山です。
今日のテーマは
戦略的マーケティングを過信していませんか!?
です。

from:楠山
ビジネス界では、
マーケティング戦略にはたっぷりと金をかけ、
戦術より重視する傾向があります。

大学の経営学修士=MBAを持つ人が、
給料の良さとステイタスを求めて
戦略的マーケティング企画開発の仕事に押し寄せます。
たしかに羨望の的となる職業です。

しかし『ビジネスウイーク』誌が1984年に
33の主な戦略的マーケティングプランの検証をしたところ、
19は失敗に終わり、憧れの的だったプランナーの座は危機に見舞われました。

多くのマーケティング教科書が、戦略への偏重を助長しています。
考えてみれば当然な話です。

マーケティングの教科書は教授が執筆するもので、
教授は戦略を考えるほうが、戦術にかかわって
骨を折るより高尚で才能を活かすことだと考えているのですから。

しかし実際にはマーケティングで成功した会社では、
戦術を戦略と同じか、あるいはそれ以上に優先しています。

こうした会社のマーケティングでは、
まず何かをやってみてそこから学び取ります。
戦略と戦術を同時にやります。
走りながら考えるわけです。
続きを読む