成功する起業家の道を進むためにあなたは何をしますか?

成功する起業家の道を進むためにあなたは何をしますか?

新規顧客開拓マスターの須山です。

今回テーマは
成功する起業家の道を進むためにあなたは何をしますか?
でお届けいたします。

リッチ・シェフレンをあなたはご存じだでしょうか?
アメリカのインターネットマーケターでありグルズグルと呼ばれています。
先生の先生ということです。

彼は昔はオフラインでのビジネスでは大成功を成し遂げたのですが
インターネットというオンラインビジネスをやりはじめた当初は全く成果が出なかったらしい。。。

今ではこんなにも有名な彼でも
インターネットビジネスは強敵だったのです。
しかし彼は毎日毎日、悩み、そして苦しみながらも
試行錯誤して成功していったのです。

そんな彼から起業家で絶対成功したいあなたに向けて
私ながら勉強した内容を発信していきたいと思います。
それは一部でしかありませんが何かしら発見をしてみてほしいと思います。

まずあなたに質問があります。
質問1
あなたと成功の間にたちはだかっている障害は何ですか?
質問2
なぜそれが大きな障害だと思いますか?

こちらの二つの質問について考えてみてください。
あなたは考える事をしなければいけません。
そして、障害物を把握する必要があります。

起業家には二つのパターンに分かれます。
一つはチャンス追求型の起業家。
二つ目は戦略型の起業家です。

成功確率が高いのは戦略型の起業家です。

チャンス追求型はチャンスがやってきて
それを掴む。
もがいている大半のビジネスオーナーは、毎日の仕事で忙しい。
そして、魅力的に見えるものに惹かれて行動する。

一方戦略型は
最終形、ビジョンが見えている。
成功する起業家はビジョンを知っていて
その達成するために異なる代替案を用意する。
そしてもっとも現実的なアプローチを選択する。
彼らは、ビジョンを達成するためのベストなチャンスは何か?
を問い続ける。

冒頭で質問をしましたが
戦略型の起業家になるには
ビジョンを達成するために何をするのか考え
チャンスを見つける必要があります。

リッチがビジネスですべてを変えた3つの発見とは?

発見1:自分の成功に導くはずの特性が成功の妨げになっていた
発見2:成功への特性を毒に変えるものが存在していた
発見3:成功するために必要なのはあなた独自の戦略を使い、やることを増やすことではなく減らすこと

リッチは問題や否定的な状況をノートに書きだす事をやっていきました。
そこで発見したのです。
この発見がなければ今の自分はなかったといっています。

必要なのは新しい戦術ではなく戦略で
成功するためにはやる事を増やすことではないと・・・

彼はひとりで何もかもやっていました。
きりがないので一部を紹介します。
コンテンツ制作活動・リスト関連の活動・財務活動・技術活動・システム活動・セールス活動・トラフィック活動・クライアントリレーション活動・アフェリエイトマーケティング活動
その中でも細分化すると非常にやる事が多すぎてハードワークな上に結果がでないという状況がおこったのです。

大半のインターネットマーケターが
より多くの活動・戦術・トリック・テクニックを探しているのです。
やりたい事をやるだけの余裕すらないのに、最新で最も優れた機会を探し回り
それらをやるべき仕事に付け加えていく。。。
やれるはずもないのだから、少し考え方を変えなければ先には進めないです。

「より多くのことを付け加えることが、解決策になるのであろうか?」

あなたは日々の行動を振り返った時、
無意識のうちに、やるべき戦術、活動をどんどん

付け加えていないでしょうか?

あなたがもし今やっていることがだめと思うのなら
新しい行動を付け加えるのではなく
新しいアプローチを考えるべきです。

決してあなたがだめではなく
問題があるとしたらアプローチのせいなのです。

リッチの発見はとてもためになるので
参考にしてみてください。

戦略型の起業家になるための3つの柱とは?

柱1:自分の勝てる分野で勝負する
柱2:絶対に必要なことだけに取り組む
柱3:実行のスピードをあげる

この柱を頭にいれておいてください。

あなたはそもそも勝てる分野で勝負しているのか?
無駄なことはやっていないのか?
スピードは?
これに対して考えてみてください。

では勝てる分野を見つけるためのワークをしてみましょう。

戦略的秘密その1

・自分の強みを大きく活かした独自の戦略によって、強力な利益優先性を手に入れる。
・強みとは=生まれ持った才能+経験+教育+スキル

ビジネスはゲームです。
あなたはゲームするならどんな分野でゲームしますか?
やったことのあるゲームで得意なジャンルのゲームで勝負しようとしますよね?
負けたくはないのですから。
マイケルジョーダンはバスケットでは成功しましたが野球では失敗しましたよね。
それと同じです。
あなたはあなたの得意分野で勝負するのです。

そのために自分の強みを理解するのです。

戦略的秘密その2

・あなたの情熱、強み、リソース、チャンスが全て交わるビジネス構築のスイートスポットの中でのみビジネスを行い、爆発的で急速な収入増加を楽しむ。
あなたの情熱は
あなたの強みは
あなたのリソースは
あなたのチャンスは
なんですか?

この4つが交わるところがスイートスポットでありあなたがビジネスで勝てる分野なのです。
今現在あなたは正しい場所にいるだろうか?
もし違うとするなら何にフォーカスすればいいのだろうか?
よく考えてみてください。

戦略的秘密その3

・マーケティングとは何か?マーケティングとは、あなたの商品やサービスを市場が欲するようにすることです。
・セールスを不要にするマーケティングを作る3つの質問
1.簡単に商品を買うのに見込み客が信じる必要があるものは?
2.見込み客が商品を買わない理由はなんですか?
3.なぜ見込み客は今すぐ買う必要があるのですか?

あなたの商品やサービスに置き換えて考えてみてください。
保証でしょうか?デッドラインでしょうか?オファーでしょうか?
色々考えてみてください。
そしてあなたの優良顧客にリサーチするのもよいでしょう。

戦略的秘密その4

・計画が不可欠。あなたの前に立ちふさがる障害を回避し、ビジネスと収入のゴールまでをショートカットする。
・最初に何をやるか?を考え、その次にどうやるか?を考えること。
ではどのように・・・
ステップ1.あなたの成功への道のりの邪魔をしている障害を表面化する
ステップ2.障害を目指すべきゴール(サブゴール)に転換する。例えば見込み客リストがないなら見込み客リストがあるという感じです。
ステップ3.サブゴールに優先順位をつけて並び替える
ステップ4.成功までのショートカットを見つける

障害を書いてその障害をのりこえる近道を書き出していきましょう。

戦略的秘密その5

・ビジネスの全てを動かし成長させ改善するシステムとプロセスによって
ビジネスの成長が自動操縦になり、あなたは自由を手に入れる。
・W・エドワード・デミングの言葉で
「あなたのやっていることをプロセスとして
説明できないのならあなたは何をしているのかわかっていない」

プロセスマップの要素を簡単に説明します。
スタートがありアクションがあり決断があります。
スタートは楕円の形で表します。
アクションは長方形で表します。
決断はひし形で表します。

この三つの図を用いてプロセスマップを作ります。
このプロセスマップの作り方はまた機会があるときに説明しますね。

プロセスマップを作りプロジェクトを円滑にすすめましょう。

さてあなたは戦略型起業家になりたいですか?
それともチャンス追求型でいきますか?



Warning: extract() expects parameter 1 to be array, string given in /home/webstyleair/sonido-town.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/bzb-functions.php on line 314

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*