新規開拓でホームページは必要ですが・・・

新規開拓でホームページは必要ですが・・・

「新規顧客開拓マスター」の須山三郎です。

今回のテーマは
新規開拓でホームページは必要ですが・・・
です。

ホームページ制作会社はどのくらいあるのでしょうか。
インターネットが普及する中、
ホームページ制作会社は勢いを増して増えていきました。

あなたはホームページをもしかしてもっているかも知れません。
新規開拓にホームページは必要という考えなのかも知れません。
実際ないよりあった方がもちろん良いです。

ところであなたはご自身のサイトを運用されていますか?
運用の仕方を教わりましたか?

今回の記事はコーポレートサイト以外で
ホームページを持っている方、これから考えている方を
対象に発信していきます。

もし運用の仕方をコンサルしてくれているなら
別途料金を支払ってでもコンサルしてもらって方がいいです。

どのように運用するのかを学んだ方がいいです。
ホームページの運用を知らなければ
お金をドブに捨てるような事になりかねません。

ホームページの運用を知っていれば
それは財産になります。
一生の財産です。
一生の財産になれば多少高額でも私は価値があると思います。

実際にホームページを公開したが
反響がないといった例はたくさんあります。

ヤフー知恵袋でもみてもらえば
たくさんの声が上がっています。

そしてホームページ制作をする時に
自分のこだわりは捨てる事をおすすめします。

自分の好きなデザインではないとか
このレイアウトは好きではないとか。。。

もしあなたが新規開拓で使うとしたら
その我欲はかなりの壁になってしまいます。

なぜか?

あなたの好き嫌いはターゲットに関係ないからです。

ターゲットの気持ちを理解して
ホームページを作成しなければいけません。

あとはホームページ制作しか出来ない所は
なるべく避けるようにしましょう。
それが安価だとしてもです。

そのホームページ制作会社は
運用の仕方を知らないかも
知れないからです。

信頼できるホームページ会社と付き合う事を
オススメします。
ホームページ以外の知識もある所がいいでしょう。

何が言いたいかというと
ホームページはなんの為にあるかという事です。

なぜあなたはホームページが必要なのですか?
もしくはもっているのですか?

集客に困っているからではないでしょうか?
集客出来ればホームページなんてなくても
いいですよね?

集客したい=売り上げをのばしたいor安定させたい

この欲求からホームページを作ろうと思うわけですよね。

その欲求をホームページだけで
解消できないかも知れません。

例えば店舗ジビネスなどしている方は
他のメディアを使わなければいけないかも知れません。
例えばチラシです。

チラシって無意味って思っている方は
たくさんいるかと思いますが
ある美容室経営のコンサルはチラシは最強だと言っています。

チラシから経営を立て直しました。
そのチラシの配り方や企画の立て方、
ターゲットを狙ったメッセージの作り方が
もちろんあっての事です。

ホームページも一緒です。

ホームページもターゲットをきちんと決めなければいけません。
そしてそのターゲットにメッセージを届けるのです。
感情を動かすメッセージです。

そのようなホームページが出来なければ
広告をかけて見てもらっても意味がなく
SEOで上位表示されても行動を動かしてくれないかも知れません。

あなたは自分の欲を捨て
信頼できる制作会社と付き合っていきましょう。

きっとホームページが新規開拓の営業マンとなってくれる事でしょう。

最後までお付き合い頂きまして
ありがとうございました。



Warning: extract() expects parameter 1 to be array, string given in /home/webstyleair/sonido-town.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/bzb-functions.php on line 314

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*