自信力は個人事業でとっても大事!

自信力

こんにちは!
「新規顧客開拓マスター」の須山三郎です。

さ~夏本番ですね。
特に個人で事業やられている方は
体が資本なので
体調管理には気をつけてくださいね。

今回のテーマですが
「自信力は個人事業でとっても大事!」
を発信していきたいと思います。

結論ですが
事業をやる上で自信がない方は
魅力にかけ仕事を任せたいと思わないという事です。
なので売上に直結するといっても過言ではありません。

あなたはどういう人に仕事を任せたいですか?
もちろん自信がなくても
実績やスキルなどあれば任せたいと思うかもしれませんが
最終的に自信がみなぎっている人に
仕事を任せたいと思うはずです。

この人ならなんとかしてくれると
思わせるのが自信力です。
自信力がビジネスにおいて必要という事です。

すごく頭がよくても自信がない人は
個人事業でうまくいかないかも知れません。

そもそも自信ってどういう事?

人間が自らの能力、知識、信念などを信頼している精神の状態を意味する。
ウィキペディア

つまり今の自分に対して信頼できるかどうかというものですね。
しかしここでいう自信というのは信念の事です。

信念をもつという事に意識してほしいという事です。
信念というのは、固く信じて疑わない心です。

自信は自分の事を信じると書きますが
自分を信じ相手を信じる事だと私は思います。

私の周りには自信家がかなりいるような気がします。
楽天家と捉えられないかもしれませんが、
そんな事はなくもちろん悩みや不安などもっています。

しかしこの悩みや不安などの解釈の仕方が
自信の源となっている気がします。

これは自分への質問の仕方で決まってくるかと思います。

例えば
個人事業主で今月の売上で悩んでいるとします。

Aさんは「なんで今月も売上があがんないだ。来月はどうなることやら」と自分に問いかけます。
Bさんは「今月の売上には何か原因があるはずだからそこはどこだろう」と自分に問いかけます。

脳はきちんと答えを返してくれます。
Aさんに対しては「それはあんたががんばってないからでしょ!」
Bさんに対しては「原因をみつけるために今月を振り返ってみよう!」

Aさんはこの脳の返事でまた不安になります。
Bさんは解決策を探しに行動します。

AさんよりBさんの方が行動ができる体制になるので
悩みは早く解決するでしょう。

脳は素直です。
あなたの質問にきちんと答えを出します。

なので自信家といわれている方は
何かあったときに自分の質問の仕方が前向きなのです。
だから対処方を多く知っているので、
自信がある行動がとれると思います。

私は自信がある人に魅力をいつも感じます。
なのでそこから自分にないものを吸収したりする事を
考えます。
要するにそういう人には人が寄ってくるという事です。

最後に

個人事業主や独立起業して
自信力を養うために
自分への質問の仕方を考えて質問してください。

質問の仕方で行動も変わります。
行動できればチャンスは広がります。

誰でも信じるという事は勧めませんが
「大丈夫ですよ~」とか簡単に言っちゃえる人って
素敵だと思います。

きっと自分の質問の仕方次第で
視野が広くなり自信がついていくきっかけになると
思います。

自分を傷つける質問は控えてください。
脳はそれ以上にあなたを傷つけるかも知れません。



Warning: extract() expects parameter 1 to be array, string given in /home/webstyleair/sonido-town.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/bzb-functions.php on line 314

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*