売上を上げる為に知っておくポイントとその方法とは

売上を上げる為に知っておくポイントとその方法とは

売上を上げる為に知っておくポイントとその方法とは

先日、取引先の社長と食事をしました。
私は一人起業なので
組織の経営論は取引先の社長から
教わる事が出来ます。

色々な経験をされている方なので
気づきがありとても楽しく過ごすことができました。

独立起業したら
人脈は大切にしていき盗めるものは盗む。
自分が与えれるようなものがあれば与える。
そういったスタンスでお付き合いできる人脈を
作り上げる事は大事だなと思います。

今回のテーマですが
売上を上げる為に知っておくポイントとその方法とは」です。

売上を二倍にあげる方法

売上は
客数×客単価×リピート回数=売上
で決まります。

単純に
売上を二倍に上げるには
それぞれを1.3倍にすればいいだけですね。

一ヶ月のある飲食店を例にして考えてみましょう。
客数(500人)×客単価(1500円)×リピート回数(1回)
こうすると
500×1500×1=750000円ですね。
ではそれぞれを1.3倍
650×1950×1.3=1647750円となり
約2.2倍の売上が上がる事になります。

それぞれを1.3倍にして売上を上げる事も大事ですが
一番弱い数字(弱点)を探す事が非常に重要だと思います。
そして弱点を2倍にして売上を2倍にする方法も考えられます。

ではこの時の一番弱い数字(弱点)ですが
リピート回数が1回なのでそこが弱点だと言えます。
その弱点を2倍にあげて売上を上げるという事です。

500×1500×2=3000000円ですね。
これで売上は2倍に上げれるわけですね。

弱点を見つけて売上を上げる

今売上が伸び悩んでいる原因はどこでしょうか?
事業の弱点を知らなければ売上はあがっていかないでしょう。
売上が右肩あがりなのはその弱点をいつも強化しているからだと思います。

お客さんがこなければそこを強化するために何をやればいいのか?

例えば集客のために広告費をかけるとか
ホームページで集客できるように工夫するとかですね。

客単価を上げるには何をすればいいのか?

購入の際に他の商品の声掛けを工夫して
他の商品も買ってもらうとかですね。

リピート回数を増やすため何をすればいいのか?

メルマガを強化したり
次回特典などしてみたり
もう一回来てもらえるサービスをするとかですね。

色々なやり方はあると思います。
売上を上げるためには弱点を知るという事が大事です

WEBマーケティングの視点で将来の売上を図る

WEBマーケティングでも
この弱点を知るというのは同じ事です。

WEBマーケティングの要素は

  • L(見込み客)
  • CV(成約率)
  • LTV(顧客生涯価値)

L×CV×LTV=売上が決まります。

見込み客か成約率か顧客生涯価値のどこが弱点で
どのように強化するかで売上が変わるという事です。

もしあなたが売上に悩んでいるなら
どこが弱点なのか見極めて一つずつ強化することによって
売上を上げる事が出来ます。

そして3つの要素を絶えず把握して改善する事で
将来の売上を予測できるとも言われています。
なので売上に対しての不安もなくなるという事です。

大手企業は広告宣伝費に売上の5%から10%を
使うなどの話は聞いた事はありますが
個人で独立した方は広告宣伝費は
なるべく抑えたいところですね。

しかしその弱点を改善するための費用はかける必要があります。

最後に

売上を上げる為に知っておくポイントとその方法とは
でしたが何か気づいた事はあったでしょうか?

個人事業主や独立企業された方向けに発信していますが
サラリーマンの方にも言える事だと思います。

会社の弱点を知り社員が自ら修正していく形が
とれれば素晴らしいですよね。

弱点を知り私もあなたも
売上を上げる事をしていきましょう。



Warning: extract() expects parameter 1 to be array, string given in /home/webstyleair/sonido-town.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/bzb-functions.php on line 314

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*